FC2ブログ

プロフィール

tt01hiace(エルシィさん)

Author:tt01hiace(エルシィさん)
趣味:携帯端末 電子工作 オーディオ パソコン ラジコン 車いじり とか。


ラジコンについてはアメブロ
車についてはみんカラで書いていこうと思います。

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
13878位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1603位
アクセスランキングを見る>>

TOYOTAオーナーズボイス

SUBARUブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

ニッケル系バッテリー 単セル(?)放電機作成予定

2013.01.07 Mon

リフェの放電機見てたらふと思いついた。
未だにパワーソースがニッケルバッテリーなtt01hiaceです。

今日思いついたことですがニッケル系バッテリーって単セルに比べてパワー落ちやすく無いですか?
多分それって6つも直列に積んでるからなんだよね。
特性的に+極-極の付近は活性化されてるけど真ん中に行くに連れて悪くなってく っていうか…

バッテリー_1
上こんな感じ?


バッテリー_2
そいでこいつの「もう死んでる」を挟んであるジャンパー線にコードを噛ませる。

というもの。

方法的には
1.充電or放電を左右別々に行う。
2.リポやリフェ用の単セル放電器or充電器(←要するにバランサー)を作る。


良点としては
1.充電器か放電器があれば出来る。
2.ある意味普通に充放電するときに余計なもんくっつける感じ。

悪点としては
1.別々にやらないといけないので面倒。しかも緑線は+側にも-側にもつけないといけないのでやや複雑になる
2.基盤を作らないといけない。

といった所でしょうか?



2.の方はトランジスタ(以下:虎)マイコンの特性を上手く活かせばいけそうですね。
確か入力・出力を一定にするものがある。

考え的には
例えば +側x3cellが3.2V に対して-側x3cellが3.5Vだったとする
このまま充電すれば電池の寿命が縮まったりしてバッテリーを100%有効に使えません。

とりあえず普通にバッテリーを放電機につなげます
そしてバランサーを噛ませます。
放電器はせっせと電圧を下げて行きます。
そこでさっき噛ませたバランサーの出番!
左右の差を等しくするマイコンが入っているので例え500mAで放電していたとしても
左右で若干の放電電流差が生じながら6.0V/6cellまで放電されます。
もちろん+側-側共に同じ電圧の3V/3cellになるはずです!



ん?言ってることわかるかな…(←頭の中ではできてるけど人に上手く説明できない人)


バッテリー_3
図で説明すればこんな感じ?
まぁ、要するに高電圧の方に高いA数を 低電圧の方に低いA数を。
ということですね。


これ売り出せばなかなか売れるんじゃね?←
とりあえず試作品を作りながらブログに公開していきますよー。
関連記事
スポンサーサイト

Category: きままに電子工作

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

検索フォーム

広告バナー

レビュ幅を拡大したいので登録お願いします。
マクロミルへ登録

フランちゃんがブリハマチを踊ってみた

お天気キャスター射命丸文

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。