FC2ブログ

プロフィール

tt01hiace(エルシィさん)

Author:tt01hiace(エルシィさん)
趣味:携帯端末 電子工作 オーディオ パソコン ラジコン 車いじり とか。


ラジコンについてはアメブロ
車についてはみんカラで書いていこうと思います。

アクセスカウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
13878位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
模型・プラモデル
1603位
アクセスランキングを見る>>

TOYOTAオーナーズボイス

SUBARUブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)

PageTop↑

DACを新調してみた。

2014.05.18 Sun

Creative Soundの製品を購入。
実はこのメーカの製品を買ったのは二回目です。
前回買ったのはSB-XFI-GOPという商品です。

ノイズ入りまくってとてもじゃないけど音楽を聞ける感じではなかったので不良品ということで返品していました。


そして今回購入したのも同じメーカのものです。
パソコン工房で9500円弱だったので買ってみました。

購入したのはSB-OMN-51です。
+1000円程度でもう一つ上のランクのものも変えましたが今回はこちらを購入。


IMG_20140518_182155.jpg
外景。



それでは開封。
IMG_20140518_182200.jpg
本体です。黒いボディと赤のラインがかっこいいです。

IMG_20140518_182204.jpg
IMG_20140518_182223.jpg
付属品です。
インストールディスク見た感じ1.5mのUSBケーブルとRCAケーブルがついてきました。

個人的にUSBケーブルが一般的なスマートフォンに使用される
Type miniA企画のものだったので他の物を流用したほうが取り回しがいい感じがします。

IMG_20140518_182213.jpg
通電!
真ん中あたりが転倒しています。

ちなみに右側のダイヤルをクリックするとミュートになり
LEDが点灯から点滅に変わります。


とりあえずパソコンの設定を変えます。

Baidu IME_2014-5-18_19-4-10
スピーカーのプロパティ→詳細から
24bit/96kHzに設定しておきます。

これでこの機器の最高パフォーマンスを出せます。


次に先ほどインストールしたソフトを使いこの機種の設定をします。
新しいビットマップ イメージ_2
この辺を弄ります。

ここは個人の好みがあると思うのでノータッチです。

次に音楽プレーヤーの設定をします。
自分はAIMP3とiTunesを使っているのでそちらの設定を紹介します。


Baidu IME_2014-5-18_19-0-2
環境設定→再生オプションを選択。
Sound Blaster Omni コントロールパネルの設定を反映させたい場合は
DirectSound(スピーカー Sound Blaster) 又は
WASAPI スピーカー(Sound Blaster)を選択します。

WASAPI exclusive(Event)や(Push)にするとSound Blaster Omni コントロールパネルの設定は反映されないようです。
ちなみにWin defaultでも適応されますが念のため(?)SBを選んでいます。


それでは視聴です。

まずは環境の紹介です。
凋叶棕の楽曲をCDexより.flacにエンコード→AIMP3→USB→DAC→ATH-IM50
という環境です。
SBOの設定は全てデフォルトに戻しました。

IMG_20140518_192554.jpg
まずは無難に3.5mmジャックに差し込みます。
イヤフォンが馴染んできたのかDACのおかげかストレスなく聞くことができました。
いままで聞こえなかった微細な音が難なく耳に入ってきます。
イヤフォンも実力発揮って感じですかね。多分。

息遣いまで~とか書いていた気がしますがそのような音もバンバン入ってきます。


IMG_20140518_192522.jpg
次にRACへ接続します。
印象は先ほどと変わったような感じはしません。

そうです。自分の耳の限界です。



IMG_20140518_192340.jpg
次にいつも使っているスピーカーに接続。
なんかいつも聞いていた声とは違う気がする…。
なんとなく気になったのでForeground Eclipseの曲も追加!
やっぱりなんか違う…。

いままでの環境と違うからだろうか違和感はさほどないが
めらみっぽっぷさんの声が若干違う。

どれが本当の音なんだろうか。
だだ今回わかったのはいままでのDAC→今回のDACにすると違うように聞こえるだけで
新DACのままイヤフォン→スピーカにすると違和感が無いということ。
多分DACの問題ですね。

次の実験。
曲を特定しての評価。環境はRCA→IM50を使いました。
遥のNeGa/PoSi*ラブ/コールで視聴してみました。
2番頭(?)のノイズ混じりのところでなぜかにやけてしまいましたw

いままで携帯で聞いていましたがノイズの再現度が高いというかなんというか。
ここのノイズがすごく好きになれました。

次に騙のサナエさん
最後の「ほら サナエさんがあなたの後ろに」が結構はっきり聞こえたので
鳥肌が立ちましたw
携帯ではよく耳を凝らさないと聞こえなせんが今回ははっきり聞こえました。

次は辿のname for the loveです。
やはりいつも以上に聞き入ってしまいます。
携帯でもこの曲はよく聞きますがもう携帯に戻れないかもw
いままで中高音のイメージの曲というイメージがありましたが
ピアノがしっかり入りつつもいままで聞き取れなかったベース(?)などの低音が
聞こえてきたので新たな発見です!

最後に遥のあの日自分が出て行ってやっつけた時のことをまだ覚えている人の為にを視聴。
これはさっきまで打って変わってインストです。
ピアノがいつもより際立つイメージです。
というかいつもよりトランペットが元気ですw
曲自体は4分程度ですが新鮮に感じました!



個人的には結構いい商品を買った感じがしますが残念な点もあります。
それはボリュームつまみを回すと「プツプツ」とノイズが入るところ。

手を置いただけではノイズは入らなかったので多分回路的ななにかでしょう。
ほかの人のレビュも見てみましたが書いていました。


もう一つは視聴中いきなり入るプツプツノイズと常に入るホワイトノイズです。
1時間くらい使用したらプツプツノイズは減りましたがたまになるります。
ホワイトノイズも小さい音拾うには結構邪魔な存在です。

まぁホワイトノイズは電源を使う以上仕方のないことなのでしょうが
若干こいつは音がでかい気が…。


この若干厄介なノイズを除けば結構いい商品だと思います。
条件も限られてるし。


後いつもスピーカーへはRACから引っ張っていましたが
3.5mmジャックを指すとジャック内の回路で切断されて
RCAへの供給が止まります。

めんどくさがりには便利ですw



今回購入したDACはこちらから購入できます

関連記事
スポンサーサイト

Category: オーディオ

Edit | Permanent Link | Comment(0) | Trackback(0)

PageTop↑

Comment

Comment Form


TrackBack

検索フォーム

広告バナー

レビュ幅を拡大したいので登録お願いします。
マクロミルへ登録

フランちゃんがブリハマチを踊ってみた

お天気キャスター射命丸文

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。